大学入試センター試験
国公立大学 
 

紀伊國屋書店ウェブストア

アクセスカウンター

 
 教材作成について
 

【pacシステム】

PACシステムとは,LaTeXにおいて,「問題情報」・「問題」・「解答」・「解説・コメント」を1つのファイルに書き込み,それを部分的に読み出すシステムです。
以下のファイルをダウンロードすることで「マニュアル」・「サンプル」が入手できます。
pac_system(1.01).zip

【問題ランダム出力】

登録した問題からランダムに出力システムです。
ランダム問題出力.zip

【数学の教材におけるフォントについて】

  • ブロック体を使用するもの
  • 順列・組合せの記号 ・・・\(_{n}{\rm P}_{r},_{n}{\rm C}_{r}\)など
    点を表す文字 ・・・点A,△ABCなど
    確率での『試行』 ・・・試行Tなど
    関数や極限などの数学記号 ・・・\(\sin ,\cos ,\tan ,\log ,\lim \)など
  • イタリック体を使用するもの
  • 集合・事象・行列・曲線・領域など ・・・
    確率・期待値・角度を表す文字など ・・・
    関数や極限などの数学記号を除くもの ・・・
    注) 紛らわしい・間違いやすいもの
      中心がOの円などの場合は,『円O』のようにブロック体を使用する。
      ∠ABC,∠Aなどは,A,B,Cが三角形の頂点を表しているのでブロック体を使用する。
    記事一覧